黒ずみを予防して美肌になるこつはコレ!

「美肌」作りは、女子力アップのキーと言っても過言ではありません。脇の下や目の下など、黒ずみやすい部分にも十分に気を配りながら「全身美肌」を目指してみてはいかがでしょうか。まず、黒ずみを防ぐには、どのような方法が効果的か考えて見ましょう。

肌にとって大切な四大要素は、①基礎化粧品を使ったケア、②栄養、③運動、④睡眠です。化粧品に頼ってしまいがちになることもありますが、「美肌に効果を発揮する食材選び」と「新陳代謝を活発にする運動」そして「肌ダメージを修復する睡眠」は欠かすことができません。

黒ずみの原因として考えられる事の一つに、新陳代謝の不活発があります。つまり、古い皮膚が新しい皮膚に生まれ変わる工程がスムーズにいかないと肌がクスミがちになり、黒ずみができてしまいます。これでは透明感のある美肌を手に入れることはできません。

それでは、新陳代謝を活発にするには何を食べればよいのでしょう。ビタミン類、亜鉛、セラミドなどをバランス良く摂れるような調理が効果的。ビタミンにはA、B、C、Eなどがあります。具体的には緑黄色野菜、柑橘類、ゴマ油、ナッツ類などの食品です。亜鉛は、カキや牛肉に含まれています。セラミドはブロッコリーから摂取することができます。

新陳代謝を活発にする食事にプラスして、有酸素運動を継続的に行いましょう。汗をかいたり酸素吸入量が増えると代謝が活発化します。

また、忘れてならないのが良質な睡眠です。美肌を得るためには、夜の10時までに就寝するのが理想的と言われています。その理由は、肌の修復機能を持つ「成長ホルモン」の分泌がこの時間帯に高まると考えられているからです。

基礎化粧品を使ったお手入れに加え、食事、運動、睡眠を総合的に取り入れて、黒ずみのない美肌を謳歌してください。